留学先をどこにしようか迷っているならカナダがオススメです。

いろいろなメリットがありますが、多人種の中で生活できるのが魅力的です。多人種の中で生活すれば価値観が変わり、新鮮な気持ちを味わえるでしょう。カナダは移民の国なので、カナダ人と言っても肌の色や目の色、髪の毛の色などもいろいろです。

ですので、日本人だからといって浮くことはありません。いろんな人がいるのでいろいろな文化を学べます。大都市のダウンタウンには語学学校がたくさんあるので、勉強するのにぴったりの環境です。

カナダの英語は比較的に聞き取りやすく発音はアメリカに近いです。ですので、アクセントの強いオーストラリアに比べるとわかりやすいでしょう。カナダはとても広いので、都市によって雰囲気が違います。

バンクーバーやトロントは大都市なのでイベントが多く賑やかです。それに利便性がいいので生活しやすいです。ビクトリアなど都会から少し離れた場所なら自然が多いのでのんびり勉強できます。

同時にフランス語も学びたいという人はケベック州のモントリオールやケベックシティーなどを選ぶといいでしょう。デメリットもあるので注意が必要です。冬はとても寒いので気をつけないといけません。

ですので、寒いのが苦手な人は留学する時期はよく考えましょう。寒くても留学したいという人はしっかり寒さ対策をすることが大切です。留学先で体調を崩してしまったら後悔してしまうでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です