毎年多くの日本人が留学先として人気が高い国の1つにカナダがあります。

アメリカやイギリスなど英語の主流としてこの二カ国は留学先としてまだはじめに考える人が多いでしょう。しかしこの二カ国を留学先として選ぶ欠点は、費用が高い点です。学校にもよりますが、評判がよく治安がいい環境がある学校を選ぶとどうしても費用が高額になってしまいます。

一方でカナダは費用面ではこの二カ国ほど高額ではなく、少し格安の点が魅力的です。またアメリカ英語寄りでこのアクセントに慣れ親しんでいる日本人にとっては馴染みやすく英語を身につけたい人にはピッタリの留学先なのです。

この他にカナダが人気の理由は美しい環境です。人気の都市であるバンクーバーやビクトリアなどは非常に過ごしやすく、真冬でも太平洋から流れてくる暖流の影響で比較的過ごしやすい気候となっています。

またこの二つの都市は世界で住みたい都市ランキングの上位に必ずランクインしています。近代的な街の風景にも、四季を感じられるよう街の各場所に自然が見受けられ、豊かな自然と共存しながら生活していることが肌で感じられます。

豊かな自然に囲まれているからこそ豊富なアクティビティも経験できるのも魅力の一つです。また移民を多く受け入れているため、世界中の文化が根付いております。

それだけではなく、世界各国から留学生を受けいれているため集まる人々と異文化を共有し、共有したいという気持ちが強ければ強いほど英語という共通言語を使わざるをえないのです。そのため自身で伝える共通言語の大切さを感じ、自然と英語が身に付くようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です