海外留学をする時に渡航先を選択することが可能ですが、その中でもアメリカを選ばれる方がいます。

何故アメリカが選ばれて、どんなメリットがあるのでしょうか。アメリカ留学の最大のメリットとなるのが大学や語学学校が多いことです。たくさんの学校があり、内容も素晴らしいのでコースや地域など細かい部分での選択肢が多く、ロサンゼルスなどの大都市であっても少し郊外へ行けば安い学校もあります。選択肢の多さがメリットになりますが、だからこそ数多くの国から留学生が来ます。

アジア・ヨーロッパ・アフリカなど地域を限定することなく世界中から来ますので世界各国の文化に触れて、友達を作ることができるでしょう。アメリカという国自体も世界中の文化が集まっている国になりますから、さまざまな経験をすることができます。もちろん多くの国から来るということは英語以外の言語の勉強も学ぶことが可能です。ホームステイをしながら留学をしたい方にも向いている国になりまして、ホストファミリーとして受け入れてくれる方が多くいます。スムーズにホームステイ先を見つけることができ、実際の外国での暮らしを体験することができるでしょう。

もちろんアメリカ留学はメリットだけではなくデメリットも存在します。治安の問題、国自体が広すぎて移動が大変、日本人が意外と多くいる、都市部だと家賃が高いといったことが挙げられますが、それ以上の魅力もある国となりますので多くの方が選んでいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *