ニュージーランドは、昔ほど円高ニュージーランドドル安の効果は望めないものの、通貨は安定し、治安も良い方で、長年たくさんの留学生を受け入れてきた国です。

豊かな自然、フレンドリーな人々、独特の文化を有するニュージーランド留学は本当に魅力的です。私の場合は、ワーキングホリデービザを取得して、オーペアガールからニュージーランド留学がスタートしました。オーペアガール【au pair girl】というのは 無料で宿泊、食事を御世話になる代わりに家事手伝いをしながら英語を勉強させてもらう外国人女性留学生のことです。4人の兄弟と遊び、インテリのお母さんに英語を教わり、近所の子達と遊び、なるべく日本人との接触を避けて過ごした半年間。英語は挨拶程度で、最初はジェスチャーと、いつも持ち歩いていた3冊の辞書に頼りながら、本当に苦戦しましたが、半年を経た頃には口喧嘩ができるほどに上達していました。

オークランドのその家を出た後は、別の旅行者から激安の車を購入し(ニュージーランドでは簡単な手続きで車が買えます)、一泊10ドルそこそこの激安バックパッカーズを毎日移動しながら、クライストチャーチへ。クライストチャーチのお土産やさんでアルバイトを見つけ、フラット(ニュージーランドではアパートではなくイギリス式にフラットと呼ぶ)のルームメイト募集に応募して入居、一時的に現地人になって生活しました。

何かと勇気が足りなかった私が、今のように楽天的で前向きに過ごせるのは、この経験があったからに違いありません。そうそう、長期で留学する前には、住民票を抜いておくのをお忘れなく。私はそれを知らずに、日本にいなかった10ヶ月間の年金と税金の請求が延滞含めてどかんと来て、大変な目に遭いました。あなたのニュージーランド留学が素晴らしいものになりますように。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *