ニュージーランド留学を考えるのであれば、南島のクライストチャーチが適しているといえます。

以前、地震に見舞われて損壊が激しかったのですが、現在は元の姿を取り戻しつつあります。観光の場所としても有名であり、都市名にも入っていることから現存している教会のステンドグラスを見ることのできるおしゃれな街です。また南島で一番の都市ということもあり、住んでいる人間の数も多いです。ニュージーランド留学を考えるのであれば、こういった落ち着いた都市を選ぶことが大事です。

北島ももちろん魅力的ですが、やはり歴史的にも有名な場所であるクライストチャーチで学ぶのはそれなりに有意義であると考えられます。その土地に住む人々の人柄もよく、話をしやすい環境であるため、自然と英語を身に着けることができますし、また独特なニュージーランドの発音も比較的少ないため、語学習得という点からしても非常に好ましい環境であるといえるでしょう。さらに言うなれば、南島での拠点にもなるため、日本以外の海外からくる人たちも多く集まります。

そのため、意識せずとも多くの文化や言語と交流することにもなります。旅行などで訪れる人もクライストチャーチは中継点となるので、そういった人々との触れ合いの機会も存在します。語学習得で行く以上の経験をすることができる街で、比較的治安も安定していますから、初めてニュージーランド留学をする人でも安心して生活できる場所です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *