カナダは移民の国として知られており、この国に行くと多人種の中で暮らせるので新鮮さとともに大きく価値観を変えてもらえるきっかけにもなります。

語学勉強としての留学ではなく、見聞を広めるという意味でもカナダは素敵な場所です。留学生もたくさん受け入れている国なので日本人が珍しがられることはなく、すぐに馴染んで親しく接してくれる人たちばかりです。トロントやバンクーバーなどの主要都市では移民がたくさんいるので、母国語が英語ではない人も多くいます。

外国人として浮いてしまうこともないので住みやすい国と言えます。さまざまな文化や人種と出会えるのがカナダの魅力となっています。大都市のダウンタウンには語学学校が多数存在しています。

ホームステイを受け入れている家庭もたくさんあるので、語学勉強に適した場所です。カナダで使われている英語は比較的聞き取りやすい英語だと言われています。その原因はアクセントにクセがなく、方言などもないためです。

発音はアメリカ英語に似ていますが、日本人が学びやすい英語なので英語に自信がなく、初心者だという人にもぴったりの環境です。カナダは都市によって雰囲気が大きく変わります。賑やかで交通や買い物に便利な場所が好みの人はバンクーバーやトロントがオススメです。

自然が豊かな環境で勉強がしたい人は都会から少し離れたビクトリアやカナディアンロッキーにも近いカルガリーなどが適しています。フランス語も同時に学びたい人にはモントリオールやケベックシティーなどを選ぶと便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *